依頼試験分析

 中小企業等の製品開発などを支援するため、依頼による各種試験・分析を行っています。 試験・分析を希望される場合は、担当研究職員とご相談の上、依頼試験等申込書を提出してください。
 なお、地方独立行政法人化に伴い、申込書類及び料金納付方法を変更いたしましたので、ご注意ください。
 ご利用料金は、振込依頼書(振込手数料が別途かかります。)を申込者に送付いたしますので、金融機関等で振込していただきます。 (北海道収入証紙は使用できませんので、ご注意ください。)

◎オーダーメイド試験のご案内!!
 当場では、企業の皆様からの多様な依頼に対応するために、新たにオーダーメイド型試験を行っています。
詳しくは、こちらをご覧ください)

注意事項
◆ 道内に住所を有しない方(法人又は団体にあっては、道内に事務所又は事業所を有しない場合)については、法人の諸料金規程に基づき、料金表の2倍の料金になります。
◆ 手数料の納入を確認後、成績書が発行されます。
◆ 納入された料金は返還いたしません。
◆ 成績書に記載された内容を製品等に表示する場合は、必ず全文を記載してください。
◆ 発行済成績書の謄本が必要な場合は、、当グループに交付可能かご確認の上、「成績書等謄本交付申込書」を提出してください。(有料)

申し込み書等ダウンロード
1.依頼試験等申込書(記載例(PDF)
一太郎   Word   PDF
2.成績書等謄本交付申込書(記載例(PDF)
一太郎   Word   PDF
※参考:依頼試験等実施規程(規程PDF)

依頼試験分析手続きフロー
(1) 試験・分析相談(企業⇔工業技術支援グループ、研究職員)
 ↓
(2) 試験分析項目、日程等調整(企業⇔研究職員)
 ↓← 依頼試験等申込書に研究職員の確認印が必要です
(3) 依頼試験等依頼書提出(企業→工業技術支援グループ)
 ↓
(4) 振込依頼書送付(法人本部→企業)
 ↓
(5) 手数料納入(企業→金融機関等)
 ↓
(6) 依頼分析(工業技術支援グループ→企業)
 ↓
(7) 成績書発行(工業技術支援グループ→企業)

依頼試験分析手数料
手数料を確認する場合には、次の各項目をクリックしてください。
※道内に事業所等のない道外企業は2倍の料金になります。
依頼試験分析手数料
強度試験 合成樹脂
金属材料
木工材料
土石・窯業
物性試験 合成樹脂
金属材料
木工材料
土石・窯業
その他
応用試験
分析
設計又は図案調整、その他

お問い合わせ先
ものづくり支援センター工業技術支援G
TEL:011-747-2348
FAX:011-726-4057
E-Mail:iri-sodan@ml.hro.or.jp